ぽじらいふ〜リリーの自由研究所〜

ハウステンボス一カ月通っちゃうぜ?最終日

この記事を友達に共有しよう!
スポンサードリンク

 

 

ハウステンボス30日目後編

 

 

さて、今日がリリー歌劇団(⚠︎そんなものは存在致しません。)による「ハウステンボス一カ月通っちゃうぜ?」の最終日。

 

『ハウステンボスの夏〜一カ月の思ひ出〜』に浸るのもいいけど、そろそろ向かわないとな。

 

今日は言ってしまえば、千秋楽なんだ。

 

最後を締めくくる最高のパフォーマンスをしなければいけない…

団員は私一人だけだが、そんなの関係ない。

なんならお客さんの視線を、一人占めできるんだ。ぬはっ

 

今日はきっと、私のファン達の入り待ちと、出待ちが凄いだろうな…

 

キャーーー♡リリー様ぁー♡

なんつって。

 

いくつものサプライズが私を待ち受けてるはずだ。

 

参った参った、

こりゃ参ったなぁ〜(΄◉◞౪◟◉`)

 

日頃の感謝の意味を込めて、サインや写真撮影のサービスしてあげないとな。うんうん。

 

そんな事を思いながら園内へと入っていった。

 

すると早速ファンと思われる若い女性グループから声をかけられた。

 

キャーーー♡リリー様ぁー ♡

待ってましたわー♡千秋楽ファイトン(〃ω〃)ノ

握手して下さい\(//∇//)\

 

 

 

見た目が熊の石像にしか見えないのは気のせいかい?

 

うん、気のせいじゃない。

 

ただの熊だ!!!

 

この一カ月で、都合のいい幻聴が聴こえるほど私の妄想は進化を遂げていたのであった…。

 

 

スポンサードリンク

 

 

気を取り直して今日のハウステンボスのイベントチェックをしてみると、

タイミングよくミューズホールで千年桜雅が始まりそうだったんで、吸い寄せられるよう中へ入っていった。

 

 

コレで観たのは五回目だったが、相変わらず面白かった。

 

悲しい事に私のファンには熊にしかいないが、

歌劇 ザ・レビュー ハウステンボス(ハウステンボス歌劇団)の方々にはしっかりとした固定ファンがいる。

 

公演後に私もちゃっかり出待ちしたのはトップシークレットだ…。

 

だがチキンな私は、ミューズホールから出てきたキャストさんに話しかける訳でもなく、

ファンの方達がキャストさんに声をかける姿や、写真を撮って貰うといった微笑ましいやり取りを、離れた場所からこっそりとウキウキウォッチングするだけ。

 

 

 

 

つまり、ストーカースタイル…。。。

 

そうこうしてる間に、時刻は夕方を迎えていた。

 

兼ねてから最終日はワイン祭りで締めくくると決めていたのでアムステルダム広場にレッツゴー。

 

噴水広場のワイン祭り会場の方が、テイスティング出来るワインの種類が100種類も多いんだけど、アーティストによるライブショーや仮面舞踏会などを観ながら嗜む事ができるアムステルダム広場をこの日は選択した。

ちなみにどちらも行き来できるセットもあるが、そうなってしまうと飲み過ぎてしまうのが目に見えているのでアムステルダム広場だけにしたのだ。

 

ワイン祭り詳細はコチラからどうぞ。

 

→→→ハウステンボス公式サイト

 

普段はワインてキャラでは全くないけど、今日だけはクールにワイングラスでも回しちゃいますか。

 

 

アムステルダム広場に着くと、早速スタッフの方にワイン祭りのシステムを聞いてみた。

3時間飲み放題で料金は2500円。

好きなワインを自分で注ぐセルフサービスだそうで、渡されたのはグラスではなく、なんとプラスチックだった…。

 

 

 

そーきたか…。

 

これで、クネクネ回した所でむちゃくちゃダサいな…

 

あくまでテイスティングという形だし、まぁ仕方ないか。

 

だが大事なのは容器ではなく、味なんだ。

 

最初にワインの香りをじっくり楽しんで、ゆっくりと口に注ぎ込んだ。

 

口の中に広がる、樽で熟成された芳醇なブドウの香り。

舌の上で、甘さと酸味が仲良くダンスしてやがる。

 

キレッキレだ!!!

 

 

 

まさに、ワイン界の仮面舞踏会

 

 

 

 

アーティストによるライブショーや、仮面舞踏会などを観ながらのアルコールは格別であっという間に時間は過ぎた。

ラストをしめるには、やはりあそこしかない…

 

向かった先は、ドムトールン。

 

 

 

 

展望室からハウステンボス全体を眺めながら、私はクールに呟いた。

 

 

 

 

グッバイ!!!

 

ハウステンボス…。

 

 

カッコつけた私を現実に戻したのは、ガラスに反射して映った自分の顔だった。

 

愕然とした…。

 

顔は赤らみ、締まりがない…

ただのブスじゃねーか!!

 

グッバイとかいらねーから、さっさと帰れよブス!

そんな心無い幻聴が聴こえてきたので、逃げるようにブスは帰路につきました。

 

「ハウステンボス一カ月通っちゃうぜ?」は、これにて閉幕。

 

 

この一カ月ちょっとの間に多くの方に当ブログを観ていただけて本当に感謝しています。

当初は、反響がなければ一カ月でこのサイトは閉鎖しようと考えていたんですが、おかげ様で予想してた以上の反響があり、モチベーションが下がることなく楽しんでやってこれました。

 

本当に皆様のおかげです。

 

先週は九州旅行のブログランキング一位にもなってたんですが、この一週間更新があまりできてなく見事三位に転落\(^-^)/

今年中には九州ではなく、国内旅行部門で三位以内に入れるように精進したいと思っております。

これまで至らない点もいくつもあったとは思いますが、修正できる部分はしっかりと修正していき、これからはハウステンボスだけではなく、その周辺の観光スポットにも視野を広げつつ、ゆったりではありますが継続していきたいと思います。

 

こんな私ですが、これからも更新していくのでよろしくお願いしますm(_ _)m

 

この記事を友達に共有しよう!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です