ぽじらいふ〜リリーの自由研究所〜

小鳥さんと僕。〜自由ってなんだろう〜後編

この記事を友達に共有しよう!
スポンサードリンク

 

 

前回、長時間の追いかけっこの末、漸く小鳥のぴーちゃんとコンタクトを取ることが出来た少年

 

少年はぴーちゃんにキュウリを差し出して、お喋りできないか?と交渉。

 

苦肉の策ではあったが、まさかの交渉成立。

 

見事ぴーちゃんとのお喋りの権利を手に入れた少年は、ぴーちゃんが指定した公園へと足早に向かった。

 

 

前回のあらすじはコチラから→→→小鳥さんと僕。〜自由って何だろう〜

 

 

ぴーちゃん、僕の名前はリリー。よろしくね?

 

うん、よろしくリリー君。

 

約束通り、このキュウリはぴーちゃんにあげる。僕が凄く楽しみにしてたオヤツなんだけどね!!!

 

あ、でも気にしないでいいんだからね?

 

三ヶ月ぶりのキュウリに激しく胸を躍らせてたんだけど、本当に気にしないでいいからね?

 

 

あ、リリー君…

 

は…半分こして、一緒に食べよう?

 

 

 

あっ、そ〜?

 

ぴーちゃんがそう言うんだったら…んじゃ、半分どーぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……少年は卑劣だった。

 

明らかに半分ではないにも関わらず、それでも表情は不満顔。

 

ぴーちゃんも予想外の展開に言葉を失ったようだ。

 

 

 

えっ…………………。

 

 

ん?何々どーしたの?

 

もしかしていらないのっ!?ならこれも僕が…カリッ…あーーーーーーっ!!!

 

 

もぐもぐ…突然大声なんか出してどーかしたのかい?

 

 

あ、いや何でもないよ……。

 

 

結局一人で全て平らげた少年は一切悪びれた様子もなく、ブランコを漕ぎ始めた。

 

 

 

 

 

 

 

ハァ〜。

 

お腹いっぱいで動きたくないけど、食後の運動しないと…。

 

あ、そう言えばぴーちゃんに聞きたい事があるんだけどいいかな?

 

…うん、何?(僕はお腹すいたよ…)

 

ぴーちゃんにとって自由って何だね?

 

ず…随分いきなりだね…自由かぁ…。どーしてそんな事聞くの?

 

ぴーちゃんが空を飛んでる姿を見て、自由って何だろう?って、ふと思ったんだ。

 

僕はリリー君が飛んでる姿を見てキョーフを感じたよ…

 

 

え?何?僕のキューリを感じたの?まさかぴーちゃん!!!!

 

キューリ目的で僕に近付いたの!?どうなんだよ!?

 

 

 

 

 

 

この少年は極めてめんどくさい。

 

もはや『キ』の一文字しか合っていないし、誰の目から見ても近ずいてきたのは少年からだ。

 

それにも関わらず、ハンドガンで脅しをかけているのだ。

 

 

It’s Crazy!!!!

 

 

 

・・・・それよりもリリー君には、僕が自由に見えた?

 

フッ…僕の目が節穴じゃなければね。

 

・・・・確かに僕は自由なのかもしれない。

だけど極論を言えば自由っていうのは、孤独の中でしか成り立たつのは難しいのかも…僕はいつも一人ぼっちだから…

 

 

ぴーちゃん、友達いなさそうだもんね\(^o^)/

 

………。

 

それより孤独の中でしか成り立たつのは難しいとはどういう事なんだね?

 

 

ん〜、そもそも自由ってのは他からの束縛を受けず、自分の思うままにふるまえる事を指すと思うんだけど、

そういう観点で見ると、組織であったり、人間関係を築いていく上ではルール違反となってしまう事が少なくないって事だよ。

 

もちろん普遍的な道徳に反した自由は良くないけど、

周りに一切迷惑をかけない自由を体現してる人に対しても嫉妬、嫉み、僻みの感情を持って見てくる人だっている。

 

中には他人の自由に対して、わざわざ的外れな粗を探して攻撃してくる人だっている。

 

これって凄く残念だと思う…

 

 

その点一人ぼっちの世界なら自由に生きれてやりたい放題、キュウリ食いたい放題だもんね。

 

だけど…一人ぼっちで孤独の世界なんて僕は寂しいよ…。

 

ぴーちゃんと居たい…

 

キュウリだって一人だったら一本全部食べれてたとしても、

ピーちゃんと仲良く半分こして、さっきみたいに一緒に食べたいもん…

 

これからもぴーちゃんと友達で居たいんだ!!!泣

 

 

 

リリー君…僕一口も貰ってn…

ぴーちゃん!!!!泣

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後ぴーちゃんは無事に?少年に捕獲され、

少年とぴーちゃんの奇妙な同棲生活が始まったのであった。

 

 

 

 

 

 

 

自由って何だろう。

 

クリエイティブなことに関しては自由な発想は求められると思うし、

凄く大切な事だけど、普遍的道徳に反した自由でなくとも周りには受け入れられない事が確かに少なくない。

 

自由とは大まかに考えると外部から与えられるものだって考えている人と、

自分で決断して選択していく人に分かれる。

 

恐らくその違いが摩擦を生む大きな要因だ。

 

僕は後者でいたい。

 

その為には自分を自由に表現する場所が欲しいと思ったんだ。

 

だから自分の世界を作ってみた。

 

 

ぽじらいふ〜リリーの自由研究所〜

 

 

スポンサードリンク
この記事を友達に共有しよう!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です