霧島アートの森から神話の里公園へ。390mのロングスライダーとは!?

スポンサーリンク

妄想じゃ〜に〜。IN鹿児島②
前回のあらすじ

沖縄から鹿児島へ来たリリーは、鹿児島空港からすぐ近くにある「西郷公園」へと来ていた。

その目的は、日本で一番デカい人物像、「西郷隆盛像」を見る為ではなく、西郷どんが従える犬に鹿児島を案内してもらう為だった。

 

しかし残念ながら、この西郷公園の像は、西郷どん一人の単独タイプ。

 

計画が白紙となり、ヒステリックを起こし始めたリリー・・・。

そんな彼に話しかけたのが、西郷どんによく似た「タケシ」と名乗る男と、一匹の犬「マル子」だった。

 

バナナを餌に交渉した結果、彼らが新しい仲間となり、鹿児島を案内してくれる事になった

霧島森のアート

の日は天気が良いという事もあり、タケシ達の案内で西郷公園からは少し離れた「霧島アートの森」へと来ていた。

大自然の中にある野外美術館で、敷地面責も広く、数多くのアート作品が屋外に展示されてある。

雄大な自然と、木々が融合したアートは目を奪われる程の美しさだ。

公式サイト>>>霧島アートの森

リリー取り乱す・・・

リリー

こ、こいつは・・・まさか・・・・

な、なんて事だぁーーーーーーー!!!!!

マル子

・・・え?

いきなり叫んじゃってどうしたの!?

タケシ

おまん、震えてるのか・・・?

マル子

あのオブジェを見て、急に取り乱しちゃったの・・・

作品名:男と女 作者名:ジョナサン・ボロフスキー

マル子

ねぇ、リリー大丈夫!?

ねぇ、リリーったら〜〜〜!!!どうしちゃったの〜!?

リリー

こ、こいつは・・・

シータと仲が良かったロボット兵だ・・・

※上記画像は三鷹の森ジブリ美術館のものです。

リリー

貴様ぁ・・・

シータを何処へやったーーーーーーー!!!!?

 

リリーは先ほどのオブジェがロボット兵と重なり、かつて死ぬほど愛した「シータ」の存在を思い出したようだ・・・。

※シータの詳細はIN沖縄をご覧下さい。

日本全国妄想の旅これよりスタート〜沖縄の中心で愛を叫ぶ〜

2018.05.02
スポンサーリンク

勘違い・・・

マル子

ロボット兵に、シータって・・・

もしかして、あのアニメのラピュタの事を言ってるの!?

リリー

・・・・。

タケシ

おまん、よく見てみんか!

似てるのはシルエットだけもんす!!!

マル子

そうだよ、ロボット兵とは全然似てないじゃん・・・。

リリー

ほ、本当かい!?

マル子

もう一度よく見てなよ〜?

リリー

カニカニ確かに・・・

よく見ると全然似てないじゃんか!!!

僕を騙しやがって・・・コノコノコノコノコノーーーーー!!!

マル子

こらこら・・・、ヒステリック起こさないの!!!

他のお客さんもビックリしちゃうから、一旦落ち着こう?ねっ?

リリー

う、うん、ごめんなさい・・・。

素直に謝り、落ち着きを取り戻したリリーではあるが、タケシと、マル子は気になっていた・・・。

彼がここまで取り乱すキッカケとなったシータとは一体誰なのか!?

そしてリリーとシータとの関係性は!?

 

実際はなんて事ない・・・。

ただの元ストーカー(リリー)と、その被害者だ・・・。

何となく聞いてはいけない空気を察したのか、タケシ達は敢えて何も聞く事はせずに、引き続き三人で野外アートを楽しんだ。

アートの森を探索

リリー

自然とアートに囲まれてると、心が安らいでくるね・・・。

何だか僕眠くなっちゃったよ・・・。

マル子

もー、ほんと自由人なんだからー!!!

タケシ

寝るにはまだ早いぞ!?

おまんの眠気も吹っ飛ぶ場所に連れて行っちゃるき!!!

リリー

・・・・・ZZZ

スポンサーリンク

霧島神話の里公園

霧島アートの森に別れを告げ、次に彼らが向かった場所は霧島神話の里公園。

マル子

ねぇ、リリー!着いたよーー。

起きて起きてーーーーー!!!

リリー

へ、ヘム???

タケシ

よし、早速リフトを使って展望広場へ行こう!!!

公式サイト>>>霧島神話の里公園

390mのロングスライダー

リリー

うっひゃー!

元気モリモリ、パノラマ絶景じゃんかー!!!

マル子

絶景が楽しめるだけじゃなく、スーパースライダーもできるんだよ?

リリー

おーマジンガ!?

タケシ

滑走コース全長390mのロングスライダー・・・。

おまんに滑る勇気は果たしてあるかな!?

リリー

あー、僕をバカにしたなー!?

こんなもんヘッチャラだし、怖くなんかないもん!!!

ほらマル子行くよ!?

タケシ

若造が強がっちゃって・・・。

怖いなら無理して滑らなくてもいいんだぞ!?がっはっはっは

タケシ

な、なぬ〜!?

一切ビビることのない、思い切りのいいダイナミックな滑り・・・・・。

リリー

うっひょーい、スリルがあってめちゃんこ楽しかったね、マル子!!!

マル子

少しだけ怖かったけど、綺麗な景色を見ながらのスライダーは凄い楽しかった♪♪♪

リリー

ほら、タケシも早く滑っておいでよ〜〜〜〜!!!

タケシ

・・・・・。

マル子

実はタケシ・・・高所恐怖症だし、こういうの苦手なの・・・。

リリー

え!?そうなの!?

さっき僕に、「おまんに滑る勇気はあるかな?」って西郷どんみたいな顔して、ドヤってたのに自分は怖くて滑れないのー!?

ぷっ・・・

僕を若造呼ばわりしたくせに、超ウケるwww

あ、でも自分は苦手なのに僕の為に連れてきてくれたんだよね!?

マル子

うん、霧島アートの森で少し色々あったじゃん?あれからリリーが少し元気なかったから・・・

おいどんが絶対あいつを笑顔にしてやるんだって、ここに来る時言ってたよ?

リリー

そっか・・・。

タケシありがとーーーーーーねーーーー!!!

マル子もありがと♪

みんなのおかげで、元気モリモリだよ!!!

タケシ

おい、リリーーー!次は温泉にいくもす!!!

リリー

・・・んじゃ、僕達は先に行ってようかマル子!

タケシ

って、待てーーー!!!

おいどんを置いて行くのはダメでしょうが!!!

一時はどうなるかと思ったが、タケシとマル子のサポートもあり、再び元気を取り戻したリリー。

この日は宿泊先の宿でゆっくり温泉に浸かり、深い眠りへと就いた

続きを見る

樹齢7200年の縄文杉!?森林率9割の屋久島で絶体絶命のピンチ

2018.05.16

前回の記事を見る

日本ーデカい人物像は鹿児島県にある"一人ぼっちの西郷隆盛像"

2018.05.14

ツイッターでも『妄想じゃ〜に〜。』の情報を発信していますのでよかったらフォローカモンです(΄◉◞౪◟◉`)

 

霧島アートの森周辺マップ

霧島神話の里公園周辺マップ