【日本一周】旅の終わりは、旅の始まり〜故郷と仲間の絆〜

スポンサーリンク

妄想じゃ〜に〜。IN長崎7

前回のあらすじ

熊子の手により、トイレに監禁されていたゴン太とマスオ。

それを発見したリリーの呼びかけで意識を取り戻したゴン太だったが、お仕置きの後遺症として過去の記憶を全て失っていた。

旅をしていたこと、リリー達のこと、自分のことも・・・

その事を利用してゴン太の彼女と言い張る、諸悪の根源、熊子。

マスオに関しても未だ意識が戻らない状態。

二人の身体を気遣ったリリーが下した決断とは・・・

 

【神の悪戯】失った記憶と、偽りの恋〜魔女の罠にはめられた男〜

2019年1月12日

【日本一周の旅】旅の終わりは、旅の始まり〜故郷と仲間の絆〜

あれから数週間が経過・・・

彼らがいたのは、リリーの故郷でもあるずんぐり村”。(架空の村)

二人の回復を最優先に考え、一旦長崎を離れこの地で休養していたのだ。

ゴン太とマスオは今では身体の傷も癒えて、外で走り回れるほどに回復していた。

 

リリー

逃げろ、逃げろ〜!

ブイーーーーーーーン!

ゴン太
待て、この〜!
ゴン太

なんで俺ばっかり鬼役なんだよ〜!

リリー

仕方ないじゃんか〜!

ゴン太、ジャンケン弱いんだもん。

ゴン太

グググ・・・

マスオ変わってくれよーーー!

マスオ

あっかんべーーーー!

 

グラバー園の“ハートストーン”の効力により、一時はボーイズラブに発展したゴン太とマスオ。

恋のキューピットも“熊子”の存在に恐れをなして逃げ出したのか、二人にかかった恋の魔法はこの頃には完全に解けていた。

 

世界新三大夜景の一つ、長崎の夜景は恋のはじまり!?禁じられた恋。

2018年12月15日

失った記憶

ゴン太

それにしても、熊子みたいな恐ろしい女と俺が付き合ってたのは本当の話なのか?

マスオ
・・・。
ゴン太

マスオはアイツの弟なんだろ!?黙ってないで答えろよ〜!

リリー

それは熊子の嘘だって何回も言ってるじゃんか〜!

アイツの罠にハマったら、一生抜け出せなくなっちゃうよ?

 

数週間の療養で傷が癒たとはいえ、ゴン太の記憶だけは未だに戻っていなかった・・・

熊子とリリーの言い分が食い違っているために、マスオに問い詰めるも彼は無言を貫く。

何故ならマスオは姉でもある熊子に脅されているからだ。

スポンサーリンク

口封じ

リリー
むぐぐぐ・・・・
熊子

あんた・・・

またゴンちゃんに変な情報を吹き込んでたでしょ!?

私とゴンちゃんにジェラシー感じちゃうのは分かるけど、私たちは愛し合ってたの・・・

そうでしょ、マスオ?

マスオ

う、うん・・・

熊子
ほらみなさい♡

それより、あんた・・・

これからの旅はどうするつもり!?

あれから数週間経つんだから、そろそろ決断の時じゃないかしら?

リリー

・・・・。

 

リリーはこの数週間、今後の身の振り方を迷っていた。

沖縄からスタートした、日本一周の旅・・・

九州一周という目標を掲げて旅をしていたゴン太と“宮崎県”で出会い、その日から二人はずっと一緒に旅をしてきた。

しかしながら、ゴン太は現在記憶を失っている・・・

一人で旅立つのか!?それとも・・・

 

宮崎科学技術館で未知との遭遇!?宇宙空間で突如現れたその正体とは・・・

2018年5月21日

決断

リリー

いっぱい考えたんだけど、ゴン太がこんな状態のまま僕一人で旅を続ける事はできない。

僕にとってゴン太は兄弟みたいなもんなんだ・・・

ゴン太

リリー・・・

俺が記憶を失くす前は、お前と一緒に旅をしてたんだろ!?

だったらこれからも付き合うぜ?

リリー

それじゃダメだもん・・・

今は無理して笑ってるけど本当は辛いんでしょ!?

昨日の夜見ちゃったんだ、ゴン太が一人で泣いてるの・・・。

ゴン太

・・・・。

熊子

確かに今のゴンちゃんの精神面を考えると、旅の続行は厳しいかもしれないわね・・・

過去の記憶を失うってことは、それだけ辛いはずよ。

私がしっかり支えなきゃ・・・

 

記憶を失わせた“張本人”にも関わらず、自分の罪を記憶から消し去り、

ゴン太のかけたピースの部分に寄生するという、高難度のストーキング技術・・・。

 

熊田 久子

彼女の名は、ゴン太の記憶から“未来永劫”消え去る事はないだろう・・・。

 

【ハウステンボス】世界最大級のイルミネーションと、恐怖の魔女。

2019年1月10日
スポンサーリンク

今後の展開

リリー

だけど旅は辞めない・・・

これからは日本一周じゃなくて、行きたい場所に自由に行くんだ〜♪

そうする事でゴン太にいつでも会えるもん♪にひひ〜♪

熊子

一人では旅を続ける事はできない!って、さっき言ったばかりじゃない!

それなのにナゼよ!?

リリー

チッチッチ!

リリー

もちろん一人じゃないもん。

しばらくの間は、熊子が僕のトラベルパートナーだって事!

今のゴン太と熊子を二人きりにさせられないもん。

熊子

冗談はその情けない顔だけにしなさい!

何であんたと二人きりで旅をしなきゃいけないの!

リリー

ムムム・・・

僕にそんな意地悪言っちゃいけないんだぞ〜!?

 

リリーは小さい声で熊子に耳打ちをした。

僕に従わないと、ゴン太に全ての事をバラしちゃうぞと・・・

 

熊子

・・・仕方ないわね。

私もバカンスに行きたいって思ってたところなの・・・。

ゴンちゃんの事も心配だけど、マスオもいる事だし寂しくないわよね?

ゴン太

お、俺は大丈夫だけど、リリーは本当にそれでいいのか!?

それにマスオも・・・

マスオ

お姉ちゃんと離れられれば・・・

オイラは問題ないよ!

リリー

僕の心配もいらないから、ゴン太はこの村でゆっくりしてて♪

二人とも困ったことがあったら、村の仲間を頼っていいからね〜♪

 

リリーが言う“ずんぐり村の仲間”とは・・・

 

リリーとゆかいな仲間たち

リリーの合図で出てきたのは、ずんぐりむっくりしたキッズ達。

この村は名前の通り、ずんぐりボディーが自然と集まる神秘の村なのだ。

リリー

何か困ったら、この子たちが力になってくれるから。

まだちっこいけど、頼りになるんだぞ〜♪

ゴン太

リリー・・・色々と、ありがとう。

俺が落ち着いたら、また一緒に旅しような!

リリー

当たり前じゃんか〜♪

ゴン太とはまだまだ一緒に行きたいところがあるから、早く元気になってね♪

それじゃ僕たち行くね・・・

熊子

えっ、もう行くの!?

ったく・・・

ゴンちゃん、しばらくの間お留守番お願いね。ちゅっ・・・♡

マスオもゴンちゃんの事頼んだわよ!?

マスオ

うん、お姉ちゃんも気をつけてね!

ゴン太

リリー!!!

無事に帰ってこいよーーーー!!!

リリー

うん、行ってきま〜す!

苦渋の決断により日本一周の旅にピリオドを打つことになったが、彼の旅はまだまだ終わらない。

ずんぐり村を拠点に、また新しい旅が始まったのだ。

 

続く・・・