沖縄の海底遺跡を水中散歩!?〜楽しい思い出と、迫り来る現実〜

この記事を友達に共有しよう!
スポンサーリンク
妄想じゃ〜に〜。IN沖縄⑥
前回のあらすじ。

リリーの隠し事により、一時は絶縁を申し出たポチとタマ。

しかしたった数日間とはいえ、行動を共にした大切な友である。

彼らは一人ぼっちになったリリーがどうしても心配になり、自慢の嗅覚で彼の後を追う事に。

 

一方憔悴しきったリリーは、生きる気力を失い、崖から海に身を投げようとしていた。

しかし間一髪のところで、ポチとタマに発見され事なきを得る。

色々あったが、彼らは無事に仲直りをして、また三人で行動を共にすることになったのだ。

与那国馬

ポチ

おい、リリー!!!チンタラ歩いてないで、もう少し早く歩けないのか!?

リリー

仕方ないじゃないか〜!!!

君たちの分までバナナを沢山買っちゃったから、リュックが重いんだもん・・・。

ポチ

まぁあれだ。

バナナに罪はないから、それは仕方ないな・・・。

タマ

あ、そうだ!!!

せっかく与那国島に来てるんだし、アレに乗ろうよ〜。楽チンだよ〜〜〜!!!

リリー

アレって、もしかしてアレの事!?

リリー達の視線の先に居たのは、沖縄の在来馬『与那国馬』

ここ与那国島では、数多く用意されたコースから各々にあった乗馬体験ができるのだ

※料金、システムなどの詳細はコチラ。>>>ヨナグニウマふれあい広場

乗馬予約

リリー

お馬さんに乗ってお散歩かぁ・・・

歩くのも疲れたし、タマにしては珍しくいい案じゃんか!

タマ

あ、うん・・・・・。

リリー

早速あの馬をとっ捕まえて、バナナを餌に手懐けないと!!!

タマ

ダメだよリリー君。

あの子たちは自然の与那国馬だから、乗馬するならちゃんとした場所で予約取らないと・・・。

リリー

ふむふむ・・・

だったら早い事予約しに行くよー!

スポンサーリンク

馬に跨り与那国散歩

「ヨナグニウマふれあい広場」にて受付を済ませ、馬と一緒に与那国島の大自然へと散歩に出かけたリリーと、ポチにタマ。

リリー

ほえー、こりゃ楽チンだ。お馬さん、ご褒美にバナナあげる!!!

あ〜こらっ、ポチ!!!

リュックのバナナにはまだ手をつけちゃダメだからね!?

後で仲良くみんなで食べるんだから〜。

ポチ

チッ・・・。

タマ

ねぇ〜、もうちょっとスピード落として〜〜〜!!!

落ちちゃうよー!!!

リリー

与那国島はそこら中にお馬さんがいるし、自然が一杯で凄くいいところだな〜。

ポチ

海も綺麗だし、最高だろ!?

タマ

そう言えば与那国島は『海底遺跡』でも有名なんだよ♪

リリー

か、海底遺跡!?

それはナンジャラホイ!?

タマ

この島には新川鼻っていう断崖があるんだけど、その岬から100メートル沖合の海底に、神秘の遺跡が眠ってるんだよ。

遺跡の大きさは全長100m、幅約60m、高さ25m。

海底に眠るこの巨大な遺跡をダイビングで楽しむ事もできるんだ♪

リリー

ほえ〜〜!!!

行きたい気持ちは山々、今夜が山田なんだけど・・・、

僕はカナヅチなんだ・・・。

ポチ

ダイビングはカナズチでも平気なんだぜ!?

レギュレーターっていう呼吸器があるし、インストラクターのサポートもあるから問題ナッシン!!!

リリー

ふむふむ・・・、よーーーし、お馬さん!!!

海底遺跡までレッツゴー♪

スポンサーリンク

海底遺跡でスキューバダイビング


リリー

何こっち見てんだよー・・・、

変な顔した魚のくせに生意気だぞーーーー!?

コンニャロー、あっちいけーーーー!!!

 

タマ危ないからコッチおいで!?

タマ

リリー君大丈夫だよ?この子は悪い子じゃないから仲良くしよ?

ポチ

見た目で判断するのは良くないぞ!!!

それにソイツの顔・・・お前にそっくりじゃねーかwwww

リリー

・・・・・、そ、そこの紫色したイケメン君!!!

さっきはごめんなさい。

お詫びにバナナあげるから、この遺跡を案内してくれないかい!?

この遺跡の見所でもある9つポイント。

・城門(ぐすもん)

・二枚岩(にまいわ)

・メインテラス

・水路(すいろ)

・柱穴(はしらあな)

・拝所(はいしょ)

・モアイ像

・御神体の岩(ごしんたいのいわ)

・スタジアム

 

※海底遺跡の詳細はコチラ

>>>ダイビングサービスMARLIN

これらが人口的に作られたものなのか、自然によるものなのかは現在も調査中のようだ。

しかし『謎』だからこそ、より一層神秘的に映るのではないだろうか。

紫色したイケメン魚のサポートもあり、彼らは海底遺跡を余すことなく堪能できたのであった。

沈む夕陽

リリー

いやー、アンビリバボったねーーーーー。

神秘的で、オーマイガッの連発だったよーーーー!!!

ポチ

俺たちも噂には聞いてたけど、此処まで神秘的だとは思ってなかったぜ!!!

なぁ、タマ!?

タマ

うん、本当に綺麗だったし・・・、本当に楽しかった・・・。

いい思い出になったよ。グスン・・・・。

リリー

ん?タマ!?え、なんで泣いてるの!?いきなりどーしちゃったの〜〜〜〜!?

タマ

あ、僕・・・

ご・・・ごめん・・・。

ポチ

くっ・・・・。

リリー

ポチまで一体どうしちゃったんだよーーー!!!

二人が泣いてたら・・・、ぼ、僕まで悲しくなっちゃうじゃないか・・・。

 

・・・・うぇ〜〜〜〜ん!!!!!

三人は声が枯れるまで泣き続けた。

ポチとタマは気づいていた・・・。リリーがあと少しでこの沖縄を離れ、再び旅立ってしまう事を・・・・。

 

続きを見る

沖縄の海に囲まれた楽園"万座ビーチリゾートホテル"

2018.05.08

前回に記事を見る

与那国島で見た満天のお星様〜絶望の淵に差し込んだ光〜

2018.05.06

与那国島MAP

ツイッターでも『妄想じゃ~に~。』の情報を発信していますのでよかったらフォローカモンです(΄◉◞౪◟◉`)

この記事を友達に共有しよう!