泳げなくても問題ナッシング!沖縄のマリンアクティビティで超エンジョイ

この記事を友達に共有しよう!

スポンサーリンク

妄想じゃ〜に。IN沖縄⑨

前回のあらすじ

午前3時という早い時間に起こされて、万座毛に連れてこられたポチとタマ。

翌日には沖縄を離れると突如知らせれ最初は戸惑ったが、リリーの前向きな姿勢と、友達としての熱い気持ちをしっかりと受け止めた。

彼らは残された時間を目一杯楽しむ為、涙を拭いさり、気持ちを切り替えてしっかりと前を向いた。

万座毛

リリー

明るくなって分かったけど・・・、万座毛の景観メチャメチャ最高じゃんかぁ〜♪

青い海と、珊瑚のコラボが凄くマッチしていて僕にぴったりの海だよ!!!

君達もそう思うでしょ!?

ねぇ、ねぇ、そう思うでしょ!?

タマ

そ、そうだね・・リリー君にピッタリの海だよ!

リリー

だよね〜、はいバナナあげる♪

ポチ

お、俺もそう思うぜ!?

お前の為の万座毛と言っても過言じゃないぜ!?

リリー

ポチ、分かってんじゃん。はい、バナナ!!!

三人は万座毛の景観を楽しんだ後、一旦宿泊先の「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」に戻った。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

このホテルの魅力は、全室オーシャンビューや各施設の充実ぶりは勿論、『スマイルマタニティーサービス』などを取り入れた細かい気配りが行き届いたサービスである。

そして何と言っても、優に10種類以上はある豊富なマリンアクティビティには圧巻だ。

マリンアクティビティをチェック>>>ANAインターコンチネンタルチ万座リゾートビーチ

リリー

え〜、凄い!!!こんなに種類があるの!?

これだったらカナズチの僕でも、問題ナッシングでエンジョイモリモリ出来ちゃうね!!!

ポチ

エンジョイモリモリって・・・

タマ

ねぇねぇ、まずはあそこで遊ぼ〜よ!!!

オーシャンパーク

リリー

フムフム・・・悪くないチョイスだタマ。

そうと決まれば僕が一番乗りだ!

ヤッフィーーーーー!!!

タマ

リリー君、飛び込んだら危ないよ〜〜〜〜!!!!

ポチ

あの野郎・・・

カナズチのくせに、ライフジャケット着けてるもんだから強気のダイブだな・・・。

 

1日では遊び尽くせないほど、豊富なマリンアクティビティ。

しかしリリーは明日旅立ってしまう。彼らは時間が許す限り、遊びまくった・・・。

スポンサーリンク

シーウォーク

水中でも息ができるヘルメットを装着して、海の中を散歩。

バナナボート

※実際にあるのは、バナナボートではなくドラゴンボート

ジェットスキーに引っ張られて、バランスを崩したら海に落ちてしまうスリル満点のアクティビティ。

バナナ好きの彼らにとっては、バナナの上は神聖なる場所・・・。

 

つまりは、彼らにとってのサンクチュアリなのだっ!!!

 

跨る前にバナナの神様に祈りを捧げて、いざスタート・・・。

見事なバランス感覚を披露し、海に落ちる事なく、至福のバナナタイムを過ごした。

パラセール(ベンチシートタイプ)

ポチのクレージーなパフォーマンスにはハラハラさせられたが、ベンチシートの快適な空の旅を楽しんだようだ。

※各アクティビティのONシーズン、料金などの詳細をチェック

>>>ANAインターコンチネンタルチ万座リゾートビーチ

スポンサーリンク

万座毛の夕日

リリー

いやーどれもこれも、最高にモリモリだったねーーー!!!

まだまだ他にも楽しそうなのがてんこ盛り盛りだけど、もうすぐ日が暮れちゃうね・・・。

タマ

あ、ねぇ二人ともあれ見て!!!

タマが指差した先には、沈み行く夕日が空と海をオレンジ色に染め上げている絶景が・・・

リリー

なんてこっちゃ・・・!!!

この美しさ・・・・、なんてこっちゃーーーーー!!!!

ポチ

確かに、なんてこっちゃだな・・・。

タマ

数日前は夕日を見て泣いちゃったけど、もう泣かない・・・。

リリー君は明日旅立っちゃうけど・・・、もう泣かないもん!!!

 

笑顔で見送るんだ!!!

リリー

ぼ、僕も泣かないもーんだ!

えっへん!!!

タマ

やっぱりお別れは寂しいけど、下を向いて暗くなってちゃダメだよね。

前を向いてさえいれば、一筋の光が僕たちの道を照らしてくれる・・・。

ポチ

この海のように。ってか!?

タマ

・・・うん。

リリー

プププ・・・なにそれー!?

二人と超くさいんですけどーーーwww

「一筋の光が僕たちの道を照らしてくれるんだ!!!」

「・・・この海のように。ってか!?」

 

プッ・・・ほんと勘弁してください(΄◉◞౪◟◉`)www

ポチ

くっ・・・。

タマ

もう、リリー君のイジワル・・・。

 

夕日が完全に沈み、辺りが暗くなったので三人はホテルへ戻った。

この日は朝早くに起きて、丸一日、遊び尽くしてたのだから眠くないはずがない

しかし誰一人として寝ようとはしなかった。最後の夜を惜しむように・・・。

続きを見る

沖縄の旅を終えて次なる旅路へ!また会う日までさよならグッバイ・・・

2018.05.12

前回の記事を見る

沖縄の超絶景ポイント"万座毛"から朝日を見たら誰もが元気モリモリ

2018.05.09

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート近辺MAP

ツイッターでも『妄想じゃ〜に〜。』の情報を発信していますのでよかったらフォローカモンです(΄◉◞౪◟◉`)

この記事を友達に共有しよう!